働きながら加藤さん

タイミングからいきなり体外受精(IVF)にステップアップ。採卵2回、移植1回で妊娠、2016年4月に男児を出産しました。2017年は凍結胚をお迎えに行きたいと思っています。

次周期からKLC通院再開します(宣言)

先週ずっとPMSというほど具合悪くはないけど、何となく生理になりそうなような腹具合でモヤモヤしていたが、週末にリセットが来た。これで半年ほぼ毎月生理が来ていることになり、自分としては出来すぎなぐらいちゃんとしている。*1やっぱり妊娠・出産で多少体質が変わったんだろうか。

そしてこのところ悩んでいた第2子に向けた移植は、今周期ではなく次周期にした。一応夫にも話したけど、結局KLCに通うのは自分だし、自分でそう決めた。今月移植できてうまくいけば5月生まれで、保育園のこととかも考えると今月からの方がよかったかもしれないけど、先月息子が溶連菌感染症にかかったりして仕事も休みまくりなのに、今月も夏休みがあって、その他にさらに休みって…いつ仕事するんだか、って感じなので先送りにした。夏休みに通院できそうなスケジュールだったら移植周期始めてたかもしれないけど、全く被らなかったし。

できれば平日スタートで、移植日が土日にあたるといいんだけどなあ…そんなうまくはいかないかな?いくといいなー

*1:周期は27日~40日とばらつきがあるが…

アメブロに引っ越したいかもしれない(追記あり)

読者登録やスター、本当にありがとうございます。読んでくれる方がいるってありがたいですねー。続けようという気がしてきます。

それなのに「『アメブロに引っ越したい』ってどういうことだよ?!」と思われるかもしれませんが、自分のKLC通院中に自分より少し早いタイミングで卒業されて、自分も後に続くぞ!!っていうモチベーションアップになっていたブロガーさんが、第2子目指してKLC通院再開されていて、ブログも更新再開されていたんです!!!まつこさん!!!*1

そもそもアメブロの方が絶対的に不妊治療ブログが多いし…「いいね」とかしたい!どうしよう!アカウントだけ作るか?というのが目下の悩みですね。心底どうでもいいですね。

そうは言っても一番好きな不妊治療関係のブログ*2アメブロではなくてfc2だったりする。働きながら夢クリに通われて、採卵は苦労されていたみたいですが、凍結胚移植して2人目、3人目も出産された方。仕事も続けてらして本当に尊敬しています。勝手に一方的に自分のメンターです。3人お子さんいるので、最近はそんなに更新されないですが、ぜったいブックマークは外さない!(謎の宣言)

 

----------

8月7日追記

結局アメブロにも、はてなと同じshunlowでアカウント作ってしまいましたww基本こちらで更新は続けます。引き続きよろしくお願いいたします。

 

*1:勝手にリンクしてすみません!

*2:不妊治療だけのブログではない

不妊治療のブログは採卵周期が面白い

性格の悪さを丸出しにしたタイトルで申し訳ありません。

採卵周期は自分も注射で誘発したのでなんとなく状況がわかるのと、採卵まで1日おきに通院したり、採卵日が突然決まったり*1、やっと採卵にこぎつけても空砲だったり、卵子が回収できてもウチのように授精せずとか、受精してもまた培養でハラハラしたり…まあ2~3週間くらい毎日のようにイベントが起こるので読みごたえがありますよね。無事に胚盤胞が凍結できた日には私も画面越しにガッツポーズですよ。なんの足しにもなりませんが。

移植周期はホルモン補充をやったことがないので*2、テープだったり膣坐薬とか、とにかく大変そうだなあ…と思うだけでそれほどワクワクしない。だれも私をワクワクさせようと思ってブログを書いているわけではないのは重々承知しております。失礼いたしました。

前のブログにも書いていますが、KLCへの通院再開、マジで迷いはじめました。断乳してるし、曲がりなりにも生理も来てるし、再開しようと思えばできると思う。でも息子がまだ1歳で、わりと頻繁に発熱だなんだで保育園から呼び出されたり、仕事を休んだりしている状況で、さらにKLCへの通院も…っていうのは気が重すぎる。というか現実問題有休があまり残って無い。うーん…。

なまじばっちり移植の日がわかる=予定日がわかるために、あまり早生まれにはしたくない、というか0歳の4月で生後半年くらいにはなっててほしいとか余計な希望まであって、8月から遅くとも11月くらいの期間には移植したいんですよねー。

いっそ今年はあきらめて、来年の夏まで待つか…。それだと3歳差かあ…。うーん。2歳差のきょうだいって自分もそうだし、まわりにゴロゴロいるけど、子供がこんなに小さいうちにもう次の子を妊娠しないとなんですねえ。2歳差がいいなあと漠然と思っていたけど、けっこう、というかかなりの難儀。どうしたものか。

*1:自分もKLC1周期目は翌日の午後採卵だった

*2:1回移植中止になったことはあるが

産後の生理再開と治療再開いつから?

いままでの不妊治療記録はほぼ全部書いたし、妊娠期間~出産については書くつもりない*1し…でこのブログに書くことが無いなあ…と思っていたら、その願いが天に通じたのか、リセットが来た。こんなところで願いが叶うなんて素敵だなあ(棒

産後のリセットについては、授乳中には生理は来ないだろうなーと思ってた。だって、たいていホルモン値良くないし。卵巣だか下垂体がポンコツでホルモンをうまく出せない*2自分が、産後自力で生理再開するなんて全く思ってなかった。KLC卒業のときの診察でドクターに「凍結胚があるのでまた来てくださいね。でもあなた生理不順みたいだから、断乳後に近所の婦人科でピル処方してもらって生理を来させて、何回か生理があってから治療再開してください」って言われてたし、10代・20代のときなんて何か月も生理来ないこともあったんだぜ!(自慢にならない)

でも自力で生理再開したんだよねー。ビックリしたわ。しかもまだ授乳もしてた9か月のときに*3。それだけじゃなくて、その翌月も40日かかったけどちゃんと生理になったのだ。これは自分としてはすごいことなのだ。KLCの福田先生に「排卵障害きつめ」って言われたけど、出産して体質がちょっと変わったんだろうか??それとも規則正しい生活をしているから???

ともかく自力で生理が再開し、多少期間にばらつきはありつつも毎月リセットしている。断乳もした*4。だいたい断乳後の3回目のリセットから移植周期に入れるみたいだぞ…?つまりあと1回リセットになればKLC通院再開できるってことか?あとでちゃんとKLCに聞いてみないと。

しかしいざ通院再開できそう!となると今度は、二人目育児大変そうだなあとか、仕事も復帰したばっかりなのに…とかちょっと悩みも出てきた。まあそんなにすぐにうまくいくとも限らないんだけどね…。

それでなくても息子が熱出たとかで呼び出されたりで日々ギリギリで生活しているのに、通院なんかできるんだろうか???

*1:特に目立ったトラブルは無かった…って感じで、すでに記憶があやふやだ

*2:推定

*3:どちらかといえば10か月に近かったけど

*4:保育園入ってからは1日1回の授乳で、それもこっちからあげるって感じだったのでわりとすんなり断乳できてしまった…ほぼ卒乳?ちょっとさみしい

誰が「ブラの中に入れろ」って言ったんだろう

精子の話です。

不妊治療していたら避けて通れない話題…「精子」。ブログでは「ダンナの分身」「オタマ」「ジュニア」とか呼称されてる方もいらっしゃいますが、ボカシてるようで余計卑猥になってる気がするんで、自分はもう包み隠さず「精子」って言っていきたいと思います。その方が潔くないですか。せーし!

それで何が言いたいかというと、AIHとかIVFとか、それ以前に検査とかで精子を運ばないといけないときがありますよね?私もNクリニックに検査のために持って行ったり、採卵日にKLCの培養室に提出したよ…。その時どうやって持ち運んだらベストなのか?って話です。

結論から言うと運ぶ時は室温(20~25℃くらい)で光をさえぎればいいらしい。詳しくは以下の記事*1をご参照ください。

ameblo.jp

人肌くらいの温度がいいのは動いてほしいときなんですね。運ぶ時に元気いっぱいで、いざ受精させる段になったらグッタリしてたら本末転倒だわ。暑い季節や寒い季節は熱気や冷気が直接触れないように工夫した方がよさそうだけどブラに入れる必要なし!!いやーいいこと教えてもらった。

ここで記事タイトルに戻るけど、そもそも誰が「ブラの中に入れるといいヨ☆」って言いだしたんだろう…。それが事実と違うのに少なからず拡散してしまうところがすごい。どっかのブログで「看護師さんが『ブラの中に入れて持ってくるのよ』って言うからそうした」って書いてあるのも見たことある気がする。その精子がその後どうなったかは知らないけど…。

もちろん当日院内採精できればそれに越したことはないんだけど、もし持ち込みになることがあっても絶対にブラには入れないようにしよう。そうしよう。っていうかいま凍結してある胚でダメならもう採卵はしない気もするんですけど。これからAIHとか採卵、もしくは持ち込みで精液検査される方。ご注意ください!

*1:ちゃんと監修もされてる記事だよ!!

二人目治療の波が来ている(自分が見てる範囲で)

治療中はKLCをはじめ、高度生殖医療を受けている人のブログを手当たり次第に読みまくっていて、参考にさせていただくだけじゃなくて、一緒に喜んだり、悲しんだり、手に汗握ったりしてたわけです。そうやって定期的にかなりの数のブログを追いかけていました。*1

卒業された方のブログは別のフォルダに移動して、ほとんどチェックしていなかったのですが*2*3、今回自分が二人目治療を始めるにあたってそのフォルダのブログをチェックしてみたら、いるわいるわ、二人目治療を始めてる人がわんさかいる。すでにクリニックに通い始めている人、だいたい○月ごろ…と目星を付けている人など。早い人はもう陽性が出ているではないですか。これは来てる…!と思いましたね。二人目治療の波が。私もぜひ乗りたい、その波に!!

しかし採卵から始めるか、移植から始めるかとかクリニックによる治療の違いはありますが、上の子の面倒見つつ、仕事してる人は仕事もしつつの不妊治療(さらにブログの更新まで!?)って、なんとなく想像はしていたけど、すごい大変そうだー!!!できるのか自分に?!でもこうやってブログ更新されている同志というか先達の方がいらっしゃるから、自分もがんばろうと思えますよね。早く予約制になったKLCに行ってみたいなー!(そこかよ)

*1:いわゆるネットウォッチャーってやつですね。自分の性格は悪い方だと思いますw

*2:卒業するとブログの更新を止める人も多い

*3:まれにマタニティブログ、育児ブログに移行される人もいるが、自分は妊娠前からハッピーなマタニティブログが一切読めず、むしろいまだに苦手で、育児ブログも産後1年くらいは読めなかった(つまり最近やっと読めるようになったw)という重度のこじらせ女なので、なるべく目に触れないよう自衛してた

「妊娠するために」と思ってやってたこと

※思い出しながら書いてるので追記しまくりですwすみません…。

不妊治療って一回ダメだと、次に行けるまでに短くとも数日、長いと数か月間が空くから、その間に「なんかやらなくちゃ」「こんなことしていていいんだろうか」「もっと自分でできることがあるはずだ」みたいに考えがちですよね。というより不妊治療の期間中ずっと「考える→検索→混乱→頭から追いやる→不安になる→また考える」みたいな状態に陥りがちじゃないですか?考えてもしょうがないことなら、外に出かけるとか別のことをやって忘れるとかすればいいのに、薬の副作用があったり、あんまり運動できないタイミングもあったりして家でじっとしていたら余計に。自分は仕事をしていたおかげで、自分の中の不妊治療の割合がそこまで大きくならずにすんでいたと思いますが、仕事してなかったら完全に不妊治療ノイローゼになってたと思う。ノイローゼにはなってないけど夫には八つ当たりしてたし。

そんな自分が通院以外で考えたり勘だったり勢いだったりでやり始めて、続けていたことを書いておきます。

鍼灸

やっぱり(?)不妊治療してる人の間では定番っぽいのでほぼ週1で通っていました。通ってはいたんですけど「鍼灸のおかげで妊娠できた」かは正直微妙…という感じ。

はじめて行った鍼灸院の院長*1がめちゃくちゃ無口で、施術中全く説明してくれないから何されているのかわからず、うつぶせだと自分から院長見えないし、鍼持ってるのに何されるかわからない…て結構なストレスで3回くらいで止めた。1回だけ肩凝りがめっちゃラクになった!!ていう実感があるけど不妊治療的な効果は謎。

次の鍼灸院は出産間際まで律儀に通ってたけど、いま考えると毎週何千円ものお金*2スッ飛んでいくのは痛かった。経済的にはむしろストレスだったと思う。

2つ目に通った鍼灸院の、最初の担当の先生がよかったんだよなー。中国で修行したことがあったらしくて、めっちゃビリビリくる鍼を打つので「効いてる感」があったw 実際効いたのかどうか知らんが。というか一回移植中止になってるよ??その最初の担当だったかわいいわりにビリビリした鍼を打ってくれる先生は、私の判定を待たずに産休に入ってしまわれたのだった…。引き継いでくれた先生*3も、がんばってくれてる感と、不妊治療についての知識があるので「今度○○(治療のステップ)でー」「じゃあこうしましょう!」みたいな会話はできたけど、効果についてはかなり謎。なのに妊娠後もお灸してもらいに行ってた…行かないとなんか不安だったから。

効果としては正直微妙だけど、思い返してみると鍼灸院では、腰が痛いとか、微妙に眠れない、みたいなことを言いやすかったんだと思う。もちろん産院でも話せるけど、医師なら「特に問題ありません」「妊婦さんはだいたいそうです」で終わりそうなところを、鍼灸院だと「じゃあ深く眠れるツボにお灸しますね」とかやってくれるからさー。効いてるのかどうかとはもう別の次元なのかもしれない。安心料っていうか。

ちなみに最初の鍼灸院は「無痛鍼」だったのでマジでほぼ無痛。説明してくれない上に何も感じないから「何もしないで金だけ払わされているのでは?」という疑念がぬぐえなかったのも通うのを止めた一因です。でも「絶対痛くない方がいい!」「一言もしゃべりたくない!」っていう人にとってはいい鍼灸院なんだと思う。きれいだったし、じっさい患者さんわりといたし。

そんなこんなでメリットデメリットひっくるめて考えると、自分は二人目治療では鍼灸通わないと思います…。そのお金と時間を今は別のことに使いたい!っていうか、育児で腕とか肩とか腰とかバッキバキだから、そっちの治療ならすぐにでも行きたいよ鍼灸院ww

温活

温活と呼べるほどのものじゃないんですが、冷やさないようにしてはいます。ど定番ですが腹巻はほぼずっとしてる。真夏はしてないときもあるけど。あとくるぶしより下もほぼ出しません。サンダルはきたいときもあるけど…!!暑くてもくるぶしよりちょっと上まである靴下はいて外出しています。もともと靴はメンズっぽい靴が好きなのでそこはラッキーだった。以前は家でも靴下はいてたけど、いまは家では裸足w あと靴下の重ね履きもめんどう*4で最近サボりつつあるけど、何年かやってました。たぶんまた冬になったらやる。

あと、飲み物はホットか常温。氷入りのものは真夏でも飲めなくなった…。移植が真夏にもかかわらず、白湯ばっか飲んでました。ルイボスティーは味がそこまで好きじゃないのと、アフリカ原産なので体を冷やすとかいう考えもあるらしい???とかで白湯。白湯いいですよーお通じよくなるし、安いし!!

アイスはグッと我慢の子です…。これは鍼灸院で脅された*5のもあって、移植~出産までほぼ我慢したと思う。えらいぜ自分!冷えるとむくむしね。自分はむくみやすかったので、妊娠中の体重の推移がヤバかった。一気に増えて、気を付けるとまた減る!みたいな…。だからガマンできるところはガマンしてたのねえ……またがんばらねば。

早寝

KLCでは睡眠についてなんかマジで一言も何も言われないですが、鍼灸院では「23時までには寝るように!」って口酸っぱく言われてました。当時はそれなりに残業する日や飲みに行く日もあって0時を超えてしまう日もありましたが、できるだけ早く寝るようにしてました。その方が確実に体調が良くなる。自分の場合目に見えて違う。直接不妊治療に影響したかどうかわからないけど、体調はぜったい良くなる。

どうせ妊娠したらものすごく眠くなって寝てばっかりになるんだし*6、子供が小さいうちは「寝かしつけてたら自分も寝落ち」とか当たり前になって夜更かしなんかできないので、その予行演習と思って早寝生活になれた方がいいと思います。できれば早起きも。夜できなかった家事を朝やるしかないのよ…!寝ちゃうから。

糖質制限

これはかなりゆるいときと、そこそこ気合い入れてやってたときとありますが、効果のほどはよくわかりません。でも「卵子の質が良くなる」って論文かなんかあったんじゃないかなあ???それを両角先生か松林先生のブログで見かけたんだったと思う。何もかもうろ覚えですみません。*7

もともと玄米だけを食う断食「七号食」を何回かやったことがあって、制限ありの食事ってハマッてくると楽しくなってくるんですよ。食に対する執着から解き放たれる感じと、「こうすればこれも食える!」みたいに順応していく脳トレ的な楽しさがあるんですけど、糖質制限もその両方があって楽しかったのでやってました。多嚢胞ぎみなのでたぶんインスリン抵抗性もあるんだろうし、甘いものがすごく好きなので、ルールがなかったらかなり食べちゃってよくないことにはなってた気がします。精神的にも体重的にも。

ビタミンE、ビタミンC、鉄分(ヘム鉄)のサプリ

葉酸以外に摂っていたサプリはこれだけです。「ビタミンE」はアーモンドとかで摂ろうとしてる人も多い気がしますが、私はめんどうなのでサプリにしてました。そしてビタミンEはビタミンCと一緒に摂ったほうがいいらしいので、ビタミンCも。*8そのおかげかなんか知らないけど、移植時内膜14mmありました。

移植後に笑う

これはマジでおすすめです。なぜなら楽しいからwww なにもガマンする必要が無く、お金もそれほどかからず、準備も手間もほとんどなし。この記事にも書きましたが岡田あーみん先生のマンガを持って行き、移植後リラックスルームのベッドで読みましたwwww 笑いをこらえるのに必死になるくらい笑いました。あとは好きなラジオ番組の録音をスマホで聴いてニヤニヤしたり。家でも笑えるマンガ読んだりしてました。「妊娠してるのかなーどうなのかなー?」とか気にしなくて済むし、いろいろ気になって検索魔するよりいいと思うので、おすすめです。

 

*1:一人でやってる

*2:3回くらいで止めた鍼灸院が1回4000円。出産間際まで律儀に通った鍼灸院は1回5500円…お灸だけのときは3500円

*3:自分よりはるかに若い女子

*4:はくのも時間かかるし、洗濯もの増えるし

*5:妊娠中にお腹を冷やすと逆子になる!ってずーっと言われていました。

*6:個人差はあると思うが自分はひたすら眠かった

*7:http://www.akanbou.com/topics/topics/054.html ←このページをソースだっていってるブログを発見したけど、これ出典も無いしソースにならないんじゃ……と思って探したのがコレ→ http://www.medscape.com/viewarticle/803821 合ってる?教えて英語が読める人!!

*8:「ビタミンCを一緒に摂らないとビタミンEは効果が無い」くらいの記事をどっかで見た気もするが見つからなかった。