働きながら加藤さん

タイミングからいきなり体外受精(IVF)にステップアップ。採卵2回、移植1回で妊娠、2016年4月に男児を出産しました。2017年は凍結胚をお迎えに行きたいと思っています。

二人目治療の波が来ている(自分が見てる範囲で)

治療中はKLCをはじめ、高度生殖医療を受けている人のブログを手当たり次第に読みまくっていて、参考にさせていただくだけじゃなくて、一緒に喜んだり、悲しんだり、手に汗握ったりしてたわけです。そうやって定期的にかなりの数のブログを追いかけていました。*1

卒業された方のブログは別のフォルダに移動して、ほとんどチェックしていなかったのですが*2*3、今回自分が二人目治療を始めるにあたってそのフォルダのブログをチェックしてみたら、いるわいるわ、二人目治療を始めてる人がわんさかいる。すでにクリニックに通い始めている人、だいたい○月ごろ…と目星を付けている人など。早い人はもう陽性が出ているではないですか。これは来てる…!と思いましたね。二人目治療の波が。私もぜひ乗りたい、その波に!!

しかし採卵から始めるか、移植から始めるかとかクリニックによる治療の違いはありますが、上の子の面倒見つつ、仕事してる人は仕事もしつつの不妊治療(さらにブログの更新まで!?)って、なんとなく想像はしていたけど、すごい大変そうだー!!!できるのか自分に?!でもこうやってブログ更新されている同志というか先達の方がいらっしゃるから、自分もがんばろうと思えますよね。早く予約制になったKLCに行ってみたいなー!(そこかよ)

*1:いわゆるネットウォッチャーってやつですね。自分の性格は悪い方だと思いますw

*2:卒業するとブログの更新を止める人も多い

*3:まれにマタニティブログ、育児ブログに移行される人もいるが、自分は妊娠前からハッピーなマタニティブログが一切読めず、むしろいまだに苦手で、育児ブログも産後1年くらいは読めなかった(つまり最近やっと読めるようになったw)という重度のこじらせ女なので、なるべく目に触れないよう自衛してた