働きながら加藤さん

KLCで2人授かりました。タイミングからいきなり体外受精(IVF)にステップアップ。採卵2回、移植1回で妊娠、2016年4月に第1子を出産。第2子は2017年9月に凍結胚を移植し、2018年6月に出産しました。

移植日決定…KLC2人目通院その2(D12)

タイトル通りです。サクっと移植日が決定しました。最後のレトロゾールを飲むのが半日遅れたのは特に影響無かったみたいです。順調すぎて逆に怖い。

いつも通り息子を保育園に預けてから新宿へ。北朝鮮がミサイル発射しなければ、予約した9時ちょうどに着いたはずなのに、若干電車遅延していて9時過ぎに受付。受付した瞬間に10階検査センターへ呼ばれるのスゴイ。10階に上がったら自分の番号が表示されている状態で即採血。1本。

採血後にトイレに行っていたら5階受付へ呼ばれる。5階受付で体外受精の同意書を提出。受付の方に「内診室前でお待ちください」って言われたけど、採血してから10分くらいしか経ってなくて、ずっと内診室前で待つのがイヤだったので*19階に上がって充電しながら待つ。

採血してから45分くらいで内診室前の表示が。移動して10分くらいで内診に呼ばれる。ここまでで約1時間。すごい早い。そして全く落ち着かないw

内診では内膜の計測*2、卵胞も18mmくらいのと15mmくらいのが右側にあるのを確認。D12にしてはデカいね?!左も何かありそうだったけど、チラッと見ただけで終了。採卵じゃないしね。

内診から30分くらい待った10時30分ごろに診察室へ。安藤先生だったかな??「卵胞が育ってきていて、ホルモン値もいいので1週間後に移植しましょう」とのこと。ホルモン値はこんな感じ。

E2:179
LH:4.9
P4:0.2

前回検査した感染症は問題無しでした。今回の移植は胚盤胞でいいか確認?念押し?されたから*3こちらからはどの胚盤胞を移植するのか聞いてみたけど「ふりかけの方がグレードはいいから多分そっち…?」みたいな感じで教えてもらえませんでした。移植当日また聞けばいいかと思って診察室から出る。

10時45分ごろに処置室に呼ばれる。個人的には処置室待ちって長いイメージだから、すぐ呼ばれて感動。看護師さんから、ブセレキュアをその日の24時に3プッシュすることや、移植当日の持ち物、スケジュールなどの説明を受ける。

お会計も予約も無しで10時50分に出られました。滞在時間2時間弱!処置室まであったのに!やっぱり早くなってる!!すごいぜ予約制。患者さんが減ってるんだったらどうしよう。別にいいのか……?

しかし2年前のD13と比べると、E2はそれほどの差はないけど、LHは低いなあ。2年前の移植日はD20だったのに、今回はD19で、おそらくこれからブセレキュアでLHサージ起こして排卵させればD14あたりが排卵日になるのでいいってことなんだろうけど、なんとなく「1日早くない?」って気がしてならないんですよねー。卵胞もデカくなってるし、E2も179あればじゅうぶんなんだろうけどね。それだけ少し不安です。まあ移植当日も血液検査するし*4ダメなら中止になるだけなのでこのまま移植日を待ちたいと思います。

そして今気づいたんですけど、「再診患者様専用ファイル」*5を持って帰って来ちゃってました……ダメじゃんwww

*1:スマホの充電もなくなりそうだったしw

*2:10.5mmでした

*3:分割胚も凍結しているので

*4:それがKLC系列のいいところだと思う

*5:再診受付機の横にあるクリアフォルダ