働きながら加藤さん卒業、その後

KLCで2人授かりました。過去の不妊治療の記録と、子供が生まれてからの日々の雑記です。

ブロック入りうん〇【下書き供養】

下書きにメモだけしてた「娘の誤飲」の話です。結論から言うと、誤飲したけど健康被害は出ていません。気づいたら下書き状態で2か月も放置してました。なんかのついでに書こうとしてたけど、いろいろ書いたらいつも通りの長さになっちゃったから単独で記事にします。夏休みだしいいよね(?)

あと記事の件名だけ「うん〇」ってしてるけど、本文中では「うんこ」って普通に書いてるよ。ゴメンネ!前回に引き続きうんこの話ばっかりしてゴメンネ!!!

--- ここから本文です ---

 「歴史は繰り返す」……そんな言葉が頭をよぎった。よぎった瞬間「いやいやそんな大したことじゃなくない?!」って自分で自分に*1突っ込みを入れつつ、でもまあともかく息子のときもやらかした失敗を、娘でもやらかしました。誤飲です。14歳以下の子供の死因で一番多いのが窒息ですからね。消費者庁の資料*2にそう書いてあった。死んじゃうまでいかなくても、子供が変なもん口に入れたり飲んだりして「ちょっと待って今なんか口にいれたでしょ?!」ってなったことがない親っていないんじゃないかしら。いる?

今回は娘が某有名ブロック玩具のパーツを飲み込んじまいましてね……息子に買い与えた車セットのうちの、ゴムっぽいタイヤ部分でやんすよ……ヘヘヘッ。1つだったかなあ。それとも2つ以上飲んでたんだっけか?ちょっと時間が経ったので忘れてしまいました。さすがに4つすべて飲む前には気づいた。

 

レゴ(LEGO) クリエイター 赤いレースカー 31055

レゴ(LEGO) クリエイター 赤いレースカー 31055

 


↑このセットのツルツルしたタイヤです。直径1.5cmくらいかな~。「なんかモグモグしてんな」とは思ったんだよね。思ったんだけど、すぐに取り上げないでしばらくして「あれ……もしかしてタイヤ食ってる???」って気づいて娘から取り上げたら、どこを探してもタイヤが無い。「タイヤは~?!」っつって息子も号泣。

でも呼吸は普通にできていたし、食欲もあってごはんが食べられていたので受診はしませんでした。様子見。「おもちゃ タイヤ 飲」とかでググって「大丈夫でしたよ~」とかいう知恵袋を見つけて勝手にうちも大丈夫だろ、とタカを括ってた。まあ大丈夫だったんだけど。

だけど一つ問題があって……それは「タイヤ混じりのうんこを保育園の先生に見つかりはしないか」という大変意識の低い問題です。娘は快便な方だとは思うけど、排便は決まった時間というわけでもなかったので、もしタイヤうんこが保育園で出てしまったら、先生に見つかって恥ずかしいし、最悪「あそこのうちは家でちゃんと面倒見てないのでは?」みたいにチェックされたら嫌だなあ……と思いまして。タイヤうんこ一発くらいでは、そんな大事にならないのかもしれないけど、実際どうかわからんし。

結局そのうんこも家にいるときに出まして*3一安心。タイヤはほじくって取り出して洗って、一応アルコールで拭いて乾かして、また他のブロックと一緒に箱に入れちゃいました。捨てませんよ。

それで何が「歴史は繰り返す」なのかというと、実は息子も同じブロックのパーツを飲み込んだことがあったのです。娘が飲んだのよりも小さい、でっぱり部分にはめるキャップみたいなパーツです。よく自動車のライト部分とかで使うアレです。触ったことがある人にはお分かりいただけるかと思うのですが、手で取りづらいんですよね。だから乳児の力では外せないだろうと思っていたら、口に入れて歯(というか歯茎)の力で外しちゃったらしく、気づいた時には4つ付いていたはずのパーツが1つもない!!!ギャーッ!!!!まあ、小さいパーツだったので窒息とかは無いかなあと思っていました。余裕かよ。

当時は入園前だったので、息子のうんこが出るのを毎日今か今かと待ち構えていて、うんこの中にのパーツを発見したときは「ヤッターッ!!!」つって写真撮ってTwitterにアップしてやろうかと思いました。しませんでしたけど。ちなみに1つ見つからなかったけどあきらめた。たぶんうんこと一緒に下水に流した。それか2年経つけどまだ息子の腹の中にある。どうか前者であってくれ。

そんなことがあったにもかかわらず、あんまり学習していない私は、2人目でまた同じような誤飲をやらかすっていうね……。うんこからほじくりだしたところまで全部一緒。いや、うんこで出てよかったんだけど、そもそも飲み込ませなきゃいいでしょうっつー話ですよ。そうなんですよ~でも上の子が散らかして、気づいたら下の子が……って言い訳ですけどね。

うちは喫煙者はいないので、タバコはないですが、薬とか電池は普通にあるし、娘の手の届く範囲もどんどん増えているので、そういうものを飲んじゃったら笑い事じゃすまないのもわかってます。だから「二度あることは三度ある」とならないように、気を付けていきたいなあと……マジで気をつける!!!!誤飲、ダメ、ゼッタイ!!

*1:脳内で

*2:リンク先PDFですのでご注意ください

*3:翌日ではなく、飲んでから二日後くらいに出た